2021 12/04 (土) 14:30
廣津留すみれ・臼井秀馬 デュオコンサート

廣津留すみれ・臼井秀馬
デュオコンサート

2021年12 月4日(土)14:30開演(14:00開場)
入場料金 3,000円(要予約) 

プログラム
アントニオ・ヴィヴァルディ
「四季」より 「冬」

ロベルト・シューマン
「3つのロマンスOp. 94」より 第2番 

アントニン・ドヴォルザーク
「我が母の教え給いし歌」

クロード・ドビュッシー
「レントより遅く」
「ヴァイオリン・ソナタ」 

ベーラ・バルトーク
「ルーマニア民俗舞曲」  

プロフィール
廣津留すみれ Sumire Hirotsuru
大分市出身。12歳で九州交響楽団と共演、高校在学中にNY・カーネギーホールにてソロデビュー。ハーバード大学を首席卒業後、ジュリアード音楽院にて首席で修士号を取得。NYにて音楽コンサルティング会社を起業。2015年より世界的チェリスト、ヨーヨー・マとの度々の共演を果たしたのを皮切りに、米国にて演奏活動を拡大。リンカーン・センターやMoMA近代美術館にて自身の四重奏団の演奏を行うほか、ワシントンDCのケネディセンターにて野平一郎氏と共演。2021年3月にはThe Knightsのメンバーとしてギル・シャハムとの共演アルバムがリリース。これまでに『ファイナル・ファンタジー』シリーズなど名作ゲームの録音を数々担当。近年では『サンデージャポン』(TBS)『奇跡体験!アンビリーバボー』(フジテレビ)でのスタジオ演奏も話題に。演奏の傍ら、大分での英語セミナーSummer in JAPANの開催や、講演会とリサイタルを組み合わせた「講演演奏会シリーズ」の企画など多方面で活動中。著書に『超・独学術』『新・世界の常識』(KADOKAWA)『世界最高の考える力』(ダイヤモンド社)。
テレビ朝日『羽鳥慎一モーニングショー』金曜コメンテーター。成蹊大学客員講師・国際教養大学非常勤講師。

臼井秀馬 Shuma Usui
磐田市出身。2歳よりピアノ、8歳よりエレクトーンを始める。ユニセフチャリティコンサートに出演。桐朋学園大学音楽学部ピアノ科卒業及び同研究科修了。中井恒仁氏に師事。大学成績優秀者による卒業新人演奏会、調律師協会新人演奏会などに出演。Master class du pianiste Eric Heidseick à Banyuls sur Mer 、MusicAlp in Tignesに参加。エリック・ハイドシェック氏、マルクス・グロー氏、ジャック・ルヴィエ氏 のマスタークラスを受講。ザルツブルク・モーツァルテウム大学修士課程ピアノソリスト及び同ポストグラデュエイト課程を最優秀成績で修了。アンドレアス・グロートホイゼン氏 に師事。イタリア カラーリオ国際ピアノコンクール2位、Societa’ Umanitaria 音楽コンクール入賞。ソロや室内楽の積極的な演奏活動とともに、作編曲家としても活動中。また子供のための演劇伴奏や教育現場各地での音楽指導に携わる。これまでにエレクトーンを水野義子氏に、室内楽を毛利伯郎氏、藤井一興氏、佐藤勝重氏、テュンデ・クルツ氏、ヤーラ・タール氏に師事。

主催:一般社団法人まほろば芸術ラボ

ご予約はこちらから。ご精算は当日会場受付にてお願い致します。
または Tel:080-3031-4311(山口) Fax:072-668-6678 までお問い合わせ下さい。
お名前必須
ふりがな必須
ご予約人数必須 名様
お電話番号必須
ご住所必須
メールアドレス必須
イベント情報メール配信  希望する 希望しない
備考欄