2020 11/01 (日) 13:00、16:00
【完売】摂津響Saal “J”project Vol.4 ベートーヴェン生誕250周年記念 ピアノ:實川風

**新コロナウイルス感染対策に関して皆様へのお願い**
制約のある中での開催で皆様にはご不便をおかけいたしますが、
お越しをお待ち申し上げております

・開場時間(それぞれ12時半、と15時半)の30分前よりお並びいただけます。
恐縮ながらそれ以前のお時間には会場近辺や会場内に入ることはお断り致します。
 ソーシャルディスタンスをとってお並びください。
・ご来場時、検温と消毒にご協力くださいませ。
・ご予約時にお名前、ご住所、お電話番号、メールアドレスを頂戴していないお客様は必ずご提出下さいませ。(政府からのガイドラインで名簿作成が必要となっております)
・接触を最小限にするためにお釣りのないようにご用意下さい。
(S席:4500円 自由席4000円)
・発熱、だるさ、咳等の症状のある方はご来場されませんように。
・マスクをご着用ください。
・飛沫予防の点から会話は可能な限りお避け下さい。
静かにピアノ演奏をお楽しみいただけましたら幸いです。
・演奏終了後は密集を避けてお帰りください。
・演者との会話、サインはご遠慮くださいませ。
※お化粧室が一つしかございません。皆様にはご迷惑をおかけします。
換気を随時いたしますので暖かな服装でお越しください。
摂津峡は市内よりやや気温が低いです。

摂津響Saal “J” project Vol.4
ベートーヴェン生誕250周年記念
ピアノ演奏:實川風

11月1日(日)實川風 ピアノ演奏会はご本人の都合により下記に変更させていただきます。当初の予定プログラムを楽しみにしてくださったお客様には、大変申し訳ございません。

*変更後の曲目

13時の部

ベートーヴェン:ピアノソナタ第23番 ヘ短調「熱情」作品57

ショパン:ピアノソナタ第2番 変ロ短調 「葬送」作品35

16時の部

ベートーヴェン:ピアノソナタ第23番 ヘ短調「熱情」作品57

リスト:ダンテを読んで 〜ソナタ風幻想曲〜

【メッセージ】
ベートーヴェンの「熱情」の他に、シューベルトとブラームスの作品を演奏する予定でおりましたが、それぞれショパンとリストの作品に変更をいたしました。「ピアノソナタ」というジャンルにスポットを当てて、後のショパンとリストがどのような影響を受けたのか、という点に踏み込んでいければと思っています。
シューベルトとブラームスの作品を楽しみにして下さっていた皆様には大変申し訳ありません。どちらも大切な作品ですので、今後大事に取り上げていきたいと思います。

演奏会当日、皆様お元気でお会いできることを楽しみにしております!

各回とも S席(1~2列目)4500円 【満席】・A席(自由席)4000円【満席】
*S席の座席位置は予約順で摂津響Saalのほうで決定させていただきますことをご了承ください。

實川風プロフィール
2015年、パリのシャンゼリゼ劇場で行われたロン・ティボー・クレスパン国際コンクールにて、第3位(1位なし)、最優秀リサイタル賞、最優秀新曲演奏賞を受賞。2016年、イタリアで行われたカラーリョ国際ピアノコンクールにて第1位・聴衆賞を受賞。現在、日本の若手を代表するピアニストの一人として、国内外での演奏活動を広げる。
ソリストとしてベートーヴェンを核とした重厚なレパートリーを得意とする一方、室内楽でも多くの弦楽器奏者との共演を重ねている。
海外の音楽祭への招待には、上海音楽祭、ソウル国際音楽祭、ノアン・ショパンナイト(フランス)・アルソノーレ(オーストリア)などがある。
東京藝術大学附属高校・東京藝術大学を首席で卒業し、同大学大学院(修士課程)修了。山田千代子、御木本澄子、多 美智子、江口玲の各氏に師事。グラーツ国立音楽大学ポストグラデュエート課程を修了。マルクス・シルマー氏に学ぶ。
Twitter : https://twitter.com/sleeping_now_28