2019 02/17、03/24、04/29(月祝)、05/19(日)14:00
小林香音 ヴァイオリン・リサイタル 「21歳の、未来への挑戦」

摂津響Saal若手音楽家育成プロジェクト

知性溢れる、豊かな響き
天性の音楽性を持ち、国内外で多数の入賞歴を持つ
実力派がお届けする演奏会シリーズ

2/17(sun) 開演 14:00 開場 13:30
ヴァイオリンソナタとヴィルトゥオーゾ
ドビュッシー ヴァイオリンソナタ
フバイ カルメンファンタジー 他 ピアノ:山口 美樹子

3/24(sun) 開演 14:00 開場 13:30
オールモーツァルトプログラム
モーツァルト ヴァイオリン協奏曲第5番
ロンド K373 他 ピアノ:山口 美樹子

4/29(mon/祝) 開演 14:00 開場 13:30
Piano & Cello & Violinトリオコンサート
メンデルスゾーン ピアノトリオ第1番 他
ピアノ:山口 美樹子 チェロ:大熊 勇希

5/19(sun) 開演 14:00 開場 13:30
無伴奏ヴァイオリンリサイタル
バッハ ヴァイオリンソナタ第2番
イザイ ヴァイオリンソナタ第3番“バラード” 他

各公演¥1,500(全席自由・要予約)

ヴァイオリン 小林 香音 Kanon Kobayashi
1997年東京生まれ。6歳より桐朋学園大学附属子供のための音楽教室にてヴァイオリンを始める。
2007年、イタリア・イルピッコロ国際ヴァイオリンコンクールにて最年少入賞、ヴィヴァルディ賞及び特別賞受賞。第63回全日本学生音楽コンクール東京大会第1位、同時に津田梅子賞受賞、同全国大会第3位。第10回洗足学園ジュニア音楽コンクール最優秀賞。第19回日本クラッシック音楽コンクール全国大会最高位。第6回ドイツ・ルイスシュポア国際音楽コンクールジュニア部門第2位。桐朋学園大学附属子供のための音楽教室を首席で卒業。2013年桐朋学園大学ソリストディプロマコース入学。2017年ベルギーにてグリュミオー国際音楽コンクール第3位、大阪国際音楽コンクールリサイタル部門において弦楽器最高位。2017年チェコ音楽コンクール第2位。ドイツ・シュツッドガルト、アメリカ・カーネギーホールなど各地で招聘演奏を行う。国内だけでなくヨーロッパ各地の音楽セミナーにおいて、ザハール・ブロン氏、パベル・ヴェルニコフ氏、イヴァン・ジェナティー氏などの著名な音楽家のレッスンを受講。室内楽においてはアンサンブル・オールドファッションの中心メンバーとして企画、演奏を行っている。
これまでに、勅使河原真実氏、辰巳明子氏、田中晶子氏、室内楽を崎谷直人氏に師事。白百合学園
小中高等学校卒、現在慶應義塾大学医学部3年。母校白百合学園中学高等学校の弦楽部コーチとしても後進の指導にあたっている。また、高齢者介護施設、病院での奉仕演奏を積極的に行っており、今後は音楽と医学の両面から社会貢献したいと願っている。

チェロ 大熊 勇希 Yuuki Ohkuma
10歳よりチェロを始める。京都市立芸術大学卒業後、チューリッヒ芸術大学に留学。2018年6月に卒業。鈴木秀美氏マスタークラス受講、第2回いかるが音楽コンクール音大生の部1位。大阪国際コンクール入選。樫本大進プロデュース「ル・ポン音楽祭」のプレコンサートに出演、地元三田市在住の若手メンバーと共に同市出身のNHK交響楽団ビオラ奏者中村翔太郎氏と共演。
2017年スイス・ビエンヌ国際夏季音楽アカデミーで、ウェン=シン・ヤン氏(元バイエルン放送交響楽団首席、ミュンヘン音楽大学教授)のマスタークラスを受講。ZHdK Stringsメンバーとしてイタリア、アイスランドで演奏会を行う。これまでに、故杉山實、佐野有紀、林口慎也、上村昇、上森祥平に師事。チューリッヒ芸術大学にて、Martina Schucan、バロックチェロをMartin Zellerの各氏に師事。
現在は関西を中心にオーケストラの客演や演奏活動をしている。