13717888_1154720181236241_367819634_o

Bach:フランス組曲 第6番

Debussy:沈める寺/花火

Brahms:3つのインテルメッツォ Op.119

Rachmaninoff:前奏曲Op.32-12, Op.23-7

・・・・・・・Intermission・・・・・・・・・

Schumann:交響的練習曲 Op.13

10/22(土) 15:00開演 14:30開場

入場料 ¥4,000 (学生 ¥2,000)

 

三舩優子 Yuko MIFUNE

幼少の頃よりニューヨークに育ち、市村光子、ジェローム・ローエンタール、帰国後は井口秋子、奥村洋子、安川加壽子の各氏に師事。桐朋学園大学在学中、第57回日本音楽コンクール第1位。同大学を首席卒業、演奏活動をスタートさせる。
90年、文化庁派遣研修員としてジュリアード音楽院に留学。
ピアノをマーティン・キャニン、室内楽をサミュエル・サンダース両氏に師事。翌年にはロス・アンジェルスにおいてベートーベンの協奏曲第4番にてアメリカデビューを果たし、L.A.TIMESで絶賛される。
同年フリーナ・アワーバック国際ピアノコンクール優勝後、カーネギーホール、リンカーンセンターでリサイタルが開催される。クラシックラジオ局WQXRではその演奏が全米放送された。92年、ジュリアード・ソリストオーディション優勝、卒業演奏会に出演。同年帰国後は、モスクワ交響楽団とモスクワ及び全国ツアー(96年)、サンクトペテルブルク交響楽団と全国ツアー(97年)、韓国ソウル国際音楽祭(01年)、ニュージーランド・ツアー(07年)、パリ・ギャルド・レピュブリケーヌ吹奏楽団と日本ツアー(13年)など、内外で活躍。‘14年5月にはトルコ・アンカラにて大統領府交響楽団と協演し、その模様は国営放送で生中継される。

録音は「リスト・巡礼の年第2年イタリア」「メフィストワルツ」「ラプソディー・イン・ブルー」(ソニーミュージック)、「ウイングド」(キングレコード)、「バーバー・ピアノ作品集」「南米作品集」(オクタヴィアレコード)等をリリース。 特にバーバー作品、南米作品での録音は国内初の曲集で貴重、かつ卓越の内容と絶賛される。発売されたアルバムはいずれも「レコード芸術」誌にて「特選盤」に選出される。

また95年より5年に亘りFM横浜のパーソナリティーとしても活躍し、‘03年から6年に亘りNHK-BS2「週刊ブックレビュー」の司会も務め、視聴者から高い人気と支持を集めた。

教育活動にも独自の視点で積極的に係わり、シンガポールではリサイタルと共にキッズ・コンサートやマスタークラスを度々開催。監修・演奏を務めたピアノ教則本「DVDですぐわかる かんたんピアノの弾き方」(成美堂出版)は初版1万部、以後増刷中で根強い人気を博す。全180曲8枚組CD「きらきら☆ピアノ」(ビクターエンタテインメント)は高評を得て、リリース後は付随して「きらきら☆子供ワークショップ」やアウトリーチ活動にも力を注いでいる。

2014年よりドラム・パーカッションの堀越彰と“OBSESSION”を結成、クラシックピアノとドラムという珍しい組み合わせで「最小にて最大のオーケストラ」を目指す、まったく新しい活動も全国展開中。同時にドラムとピアノのワークショップも開催。

デビュー25周年を迎え、古典から現代音楽に至る幅広いレパートリーにはさらに深みが増し、シャープで切れのあるタッチと繊細で品格の美音、華のあるダイナミックな演奏は、
益々ファンを拡げている。
現在、京都市立芸術大学非常勤講師。

HP http:www.yukomifune.com
Facebook:http://www.facebook.com/yukomifune.pianist

 

ご予約はこちらから。ご精算は当日会場受付にてお願い致します。
または Tel:080-3031-4311(山口) Fax:072-646-8651 までお問い合わせ下さい。
お名前必須
ふりがな必須
ご予約人数必須 名様
お電話番号必須
ご住所必須
メールアドレス必須
イベント情報メール配信  希望する 希望しない
備考欄